その他のメリットother merit

 

外装工事が大規模になる要因は足場を設置しないとアプローチできないことです。
容易にアプローチできない為、「やるときに全てやってしまう」或いは「全部やるときまでおいておく」となりがちなのではないでしょうか?
穂高では容易に高所にアプローチできる為、「全部やるときまで置いておく」ことなくご相談いただけます。

分割工事

タイルの目地が細ってる、シーリングを打ち替えたいなど、分割工事も穂高の売りです。「やるときに全てやってしまう」というと、今必要のない工事まで、全てやってしまうことにもなります。今必要な工事だけご相談いただけます。(詳しくは業務案内をご覧ください)

部分工事

道路の面だけ、隣のビルが解体したのでその面だけなどの、面での分割はもちろん、非常階段や手すり、装飾梁の色を変えたい、塗り直しなど、「全部やるときまで置いておこう」という工事を今できます。

狭い場所

足場が設置できない場所、高所作業車の侵入できない場所での作業が可能です。

圧迫感の低減

足場の設置でテナント入口や店舗看板が隠れてしまうという現場はよく見かけます。また、窓の外に足場があり、いつ人が通るかわからない、というのは工事期間中だけとはいえ、店子様や住民の皆様に圧迫感を与えます。足場を架けない穂高外装メンテナンスLLC.では、このような圧迫感を低減することができます。

防犯

作業時以外はロープを片付けますので、ベランダなどへのアプローチはできなくなります。工事期間中は夜間も設置される足場と違い防犯面でも安心です。足場の施錠や防犯カメラ設置は抑止力にはなりますが、侵入することは可能です。足場がないと夜間の安心感が違います。

時間外対応

外装のメンテナンスはしたいけど、集客などに影響するので困る、と、いうお客様に、例えば時間外の工事対応もご相談承っております。

例えば病院など、患者様が出入りする時間に工事することができなく、周辺環境から夜通しの工事もできないので、20時から22時までの時間限定で工事を進めて欲しい、などのご相談も承っております。
※仕上がり確認等のため、すべての工程を夜間に行うことは不可能ですが、日程ご相談の上、最小限にとどめることは可能です。

仮設設置は工事をしていても、していなくても、設置するだけで費用が発生します。短い時間だけの工事で、長期間になればそれだけ無足場のメリットは拡大します。